• ようこそ鴨川温泉へ
  • お宿一覧
  • 交通アクセス
  • 観光情報
  • WEBサイト特別優待券

  鴨川温泉は、千葉県の鴨川市に位置し、南房総鴨川海岸沿いに広がる温泉の総称です。都心から特急で約2時間。黒潮の影響を受けて温暖な気候に恵まれた、一年を通してトロピカルな南国情緒を満喫できる温泉地です。
  レジャーも充実しており、例年1月~4月は花摘みのベストシーズンで、町中甘い花の香りでいっぱいになります。春のイチゴ狩りからマリンスポーツ、海の生き物とふれあえる鴨川シーワールド等、家族で楽しめるレジャーが盛りだくさんです。
  万葉の古から歌に詠まれ、多くの人々の心を惹きつけてきた風光明媚な地、鴨川。その温泉地としての歴史は新しく、平成15年4月に市内22軒の宿による温泉組合が、共同で掘削して開湯した「鴨川温泉 なぎさの湯」に始まります。

効能、泉質、雰囲気色とりどりで楽しい鴨川温泉

鴨川温泉の誕生は平成15年4月に温泉組合が共同で掘削した「鴨川温泉 なぎさの湯」。その泉質は、ほんのりと硫黄が香る単純硫黄冷鉱泉です。その他にも、泉質や効能の異なる自家源泉を持つ宿がたくさんあります。そのうえ、海辺の宿から静かな山間の宿まで、多彩なロケーションを誇ります。

【鴨川温泉の主な泉質と効能】

炭酸水素ナトリウム泉
皮膚の表面を軟化させる作用があり、皮膚病や火傷、切り傷によいと言われます。
硫黄泉
疲労回復、健康増進などの他、神経痛、筋肉痛、五十肩、慢性皮膚病、慢性婦人病など
ナトリウム-塩化物・強塩泉
疲労回復、健康増進などの他、神経痛、筋肉痛、関節痛、うちみ、くじき、冷え症など
ナトリウム泉
疲労回復、健康増進などの他、切り傷、やけど、慢性皮膚病、慢性婦人病、虚弱児童など

  鴨川温泉は、太平洋の解放的な眺めに海水浴場、山々などの豊かな自然と、都心よりもいち早く春の訪れを迎えて咲きそろう花畑など、温暖な気候がもたらす恵みも豊富で、千葉有数の家族旅行のメッカとして人気の地です。

  • 海

    海

    前原・横渚海岸は「日本の渚百選」に選定されています。南国ムード漂う海岸にヤシ並木が続く風景は、まさに「日本のハワイ」。夏季は、大人も子供も楽しめる海水浴場として、たいへんな賑わいを見せます。

    海の情報はこちら

  • 山

    山

    「日本の棚田百選」の中で東京にいちばん近いのが、大山千枚田です。山並みの麓に、階段のように大小の田んぼが連なります。また、標高208.7mの鴨川富士があり、頂上到着までは1時間余りです。頂上付近から見渡す鴨川の地は、壮観な眺めです。

    棚田の情報はこちら

  • マリンスポーツ

    マリンスポーツ

    鴨川は、日本のサーフィン発祥の地で、多くのサーファーが訪れています。鴨川沖の海は透明度が高いので、シーカヤックやダイビングも楽しめます。

    マリンスポーツ情報はこちら

  • ゴルフ

    ゴルフ

    鴨川には、鴨川カントリークラブがあります。南房総のきらめく太陽と花に満ちあふれた、高低差の少ないフラットな丘陵リゾートコースです。 広いグリーンと複雑なアンジュレーションや、巧みに配されたバンカーや池など、18Hは、そのひとつひとつに個性があり、プレーヤーの挑戦心をかきたてます。

    ゴルフ情報はこちら

  目の前に広がる太平洋に育まれた、鮮度抜群の海の幸が魅力です。春のさくら鯛、秋から冬のむつの他、伊勢海老、アワビ、サザエ、金目鯛、アジなどが楽しめます。これらの海の幸を使った海鮮丼も人気です。山では、酸味、甘味、香りと三拍子そろった温州みかんなども採れます。

おらが丼

おらが丼

おらが丼の「おらが」とは「我が家の」という意味です。季節感があり、海の幸・山の幸を使うなどの掟のあるオリジナル丼です。

おらが丼の情報はこちら

鴨川七里

鴨川七里

鴨川七里とは、「香りが七里広がる」と言い伝えられているほどの芳醇な香りと味を持つ、鴨川特産の枝豆の一種です。

鴨川七里の情報はこちら

【鴨川旅館組合】

〒296-0001 千葉県鴨川市横渚945-2 TEL:04-7092-0086 FAX:04-7093-1809

Copyright c 鴨川旅館組合. All Rights Reserved.